伝統的なレシピ

食品でこれまでに見つかった15の奇妙なもの

食品でこれまでに見つかった15の奇妙なもの

あなたはこれを読む前に昼食を食べたいかもしれません

私たちがレストランで食事をしたり、スーパーマーケットでパッケージ食品を購入したりするとき、私たちの食品に含まれるのは食品だけであると合理的に予想しています。ただし、残念ながら、常にそうとは限りません。一部の哀れな人々は、過去数年間に食品に本当に不快なものを見つけました(後に狂犬病の検査を受けなければならなかった無意識の消費者を含む) あらかじめパッケージ化されたサラダの中から死んだコウモリを見つける 今週の初めに)、最も奇妙な(そして時には恐ろしい)15の例を追跡しました。

食品でこれまでに見つかった15の奇妙なもの

私たちがレストランで食事をしたり、スーパーマーケットでパッケージ食品を購入したりするとき、私たちの食品に含まれるのは食品だけであると合理的に予想しています。一部の哀れな人々は、過去数年間に食品に本当に不快なものを見つけました(後に狂犬病の検査を受けなければならなかった無意識の消費者を含む) あらかじめパッケージ化されたサラダの中から死んだコウモリを見つける 今週の初めに)、最も奇妙な(そして時には恐ろしい)15の例を追跡しました。

20ドル札

2016年、デイブクックという名前のバージニア州の男性がマクドナルドのハンバーガーを噛み、2つのパテの間に予期しない何かを見つけました。 20ドル札。彼は結局お金を貯めた。

レアパール

Lindsay Haszという女性は、昨年、ワシントン州イサクアにあるMontalcino Ristoranteというレストランで夫と夕食を楽しんでいました。それはであることが判明しました 珍しい紫色のクアホッグパール、約600ドル相当!彼女はそれをネックレスに変えてしまった。

ネズミの頭

2016年2月、ロシアの女性が地元のパン屋で購入したパンを切り刻んだときにスライスしました。 死んだネズミの切断された頭。彼女は二度とそのパン屋で買い物をしないことを誓いました 認めた 「私はあなたに言わなければなりません、それは私の食べ物を延期しました。」

ライギョ

istockphoto.com

トロイウォーカーという名前のユタ州の女性が、2016年2月に近所の高齢者のために準備していた食事に使用するためにインゲンの缶を開けたとき、彼女はそれを拾うまで、焦げた梁のように見えるものを発見しました。 そしてそれが目を持っていることに気づきました。彼女はウエスタンファミリーのサヤインゲンの缶を市場に持ち帰り、払い戻しを受けました。会社は流通を停止し、徹底的な調査を開始しました。

クロゴケグモ

2015年9月にデトロイトウォルマートで購入したブドウを洗っているときに、アリエルジャクソンはショックを受けました。 有毒なクロゴケグモ それらから這い出しました。彼女は911に電話してクモを殺し、ウォルマートは調査を開始しました。

カエル

ミネソタ州の女性が、バリラの3色のペンネの箱でパスタ料理を作りました。夫が誤って半分空の箱を棚から叩き落としたとき、驚くべきことが起こりました。 石化したカエル。バリラは謝罪として彼女にいくつかのクーポンを送った。

親指

istockphoto.com

静岡市のレストランで、息子のスープに何かが浮かんでいるのに気づいた女性と息子は、ラーメンを楽しんでいました。 人間の親指。ある従業員が豚肉をスライスしているときに親指の1センチの塊を切り落とし、誰にも言わないことに決めたことがわかりました。

istockphoto.com

去年の3月、トム・ルーカスというニュージャージーの男性が、ホールフーズのトレイルミックスを食べていました。 予期しない何か:骨。専門家は、それが「小さな哺乳類、おそらく大きなラットの足根骨領域の骨に最もよく似ている」と結論付けました。ホールフーズは主張の有効性を否定しましたが、調査することを誓いました。

かみそりの刃

何でも/Shutterstock.com

2016年5月にニューハンプシャーウェンディーズのキーンで娘のドリンクカップを調べたとき、母親は底に何か恐ろしいものを見つけました。 ぬるぬるした錆びたかみそりの刃。清掃員のメンバーが刃を捨てるのではなく、カップに入れたのではないかと疑われています。ウェンディーズは心からお詫び申し上げます。

コウモリ

今週の初めに、2人が見つかりました 死んだ、分解するコウモリ フロリダウォルマートから購入したパッケージ済みのフレッシュエクスプレススプリングミックスの中に。フレッシュエクスプレスはリコールを注文したので、最近それらから何かを購入した場合は、それを詳しく調べたいと思うかもしれません。

赤ちゃんネズミ

デマである可能性が最も高いのは、EloiseFauxという名前のフランス人の女の子が見つけたと主張したことです。 死んだネズミの赤ちゃん 彼女はティーサンドイッチの中で、ハイティーの最中にニューヨークの有名なプラザホテルで食事をしていました。監視映像は、それが「明らかにメリットのない主張」であるというホテルの主張を裏付けました。

ウジ

Joel Woloshukという名前の旅行者は、2013年にアトランタのハーツフィールドジャクソン国際空港のカフェから購入したサンドイッチを噛み込もうとしていたときに、パルメザンチーズだと思っていたものが動いていることに気づきました。 それはウジであることが判明しました。カフェはパン屋を非難し、パン屋はすべての責任を否定した。

チキンヘッド

2000年に、女性が子供のためにマックナゲットを2、3注文購入しましたが、彼女が見つけたのは恐ろしいことでした。鶏の頭全体がボロボロになって揚げられていたのです。多くの人がそれは単なる都市伝説だと思っていましたが、 それは実際に本当です.

2012年、ライアンハートという名前の14歳の人が、アービーのローストビーフサンドイッチに噛み付いたときに、噛み付いたものが「特にゴム状」であることに気づきました。それがあったことが判明 誰かの指の1インチのスライス!ある従業員がスライサーに指を切り、ラーメン店の従業員のように、誰にもわざわざ言わなかった。


ペンシルベニア州中部で私たちが食べる最も奇妙な15の食べ物

かっこいいパイ、赤いビートの卵、チャウチャウについては何も奇妙なことはありませんよね?ペンシルベニア州中部で私たちが食べる奇妙な食べ物についての提案を求める私たちのリクエストのフォローアップとして、ここに住んでいない人にとって未知の、または単に奇妙な食べ物のトップ15リストをまとめました。そこで、ここでは、ペンシルバニア州中部で食べる奇妙で美味しい食べ物の最終リストを紹介します。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニアダッチスタイルのチキンポットパイは、クラストをトッピングしたポットパイを探している地域外の人々を困惑させることがよくあります。このポットパイは、太い麺と鶏肉が肋骨にくっついているスープのようなものです。

ファイル写真、JULIA HATMAKER | [email protected]

豚肉とザワークラウトはそれほど珍しいことではないかもしれません。しかし、ペンシルベニア州中部で幸運を祈って新年の日に提供されたという事実は、地域のお気に入りとなっています。

ファイル写真、DAN GLEITER、ThePatriot-ニュース

スー・グレイター| [email protected]

温かいベーコンドレッシングのタンポポグリーン

温かいベーコンドレッシングを添えたタンポポの野菜は、ペンシルベニア州中部の春の定番です。これは、PennLiveOutdoorsのライターであるMarcusSchneckのレシピです。

スー・グレイター| [email protected]

ティーベリーアイスクリームは、ペプトビスマスのように見え、ウィンターグリーンのような味がする地域の味です。小さな赤い果実であるティーベリーから作られています。 MillerstownのHall&#x27s IceCreamなどのアイスクリーム店で見つけてください。

ファイル写真、CHRISTINE BAKER

スー・グレイター| [email protected]

かっこいいパイはハエではなく、糖蜜と黒糖をたっぷり使って作られています。多くの人は、ハエが甘くて涼しいパイから「撃たれる」必要があるという事実に由来すると信じています。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルバニア州中部の子供たちは、学校給食にレバノンボローニャサンドイッチを詰めて育ちます。レバノンボローニャは、レバノン郡と関係のある甘くて硬化した肉です。ピーナッツバターと一緒にレバノンボローニャサンドイッチを楽しむ人もいます。

Hog mawは、ペンシルベニアダッチ料理です。基本的には豚のお腹のぬいぐるみです。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングに似ており、ジャガイモとソーセージを詰めて焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

はい、豚のマウは食べ物の面白い名前です。 Hogmawは豚の胃です。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングと同様に、ソーセージ、キャベツ、ポテトを詰めて焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

チャウチャウは、奇妙な名前のもう1つのPAオランダ料理です。チャウチャウは漬け物です。通常、インゲン豆、インゲン豆、ニンジン、カリフラワーと酢と砂糖が含まれています。甘酸っぱいです。

スー・グレイター| [email protected]

カッテージチーズ入りアップルバター

ペンシルバニアダッチに由来するもう1つの作品は、アップルバターを添えたカッテージチーズです。プレーンに食べるか、パンにのせて食べます。

スー・グレイター| [email protected]

赤ビートのピクルスの卵

赤ビートのピクルスは、ピクニックや家族の集まりで人気があります。固く調理された卵は、赤いビートから赤い色合いと唐辛子を取得します。

カップチーズは、カップで販売される柔らかくて広げられるチーズです。メノナイトとアーミッシュは、1600年代にペンシルベニアに移住したときにレシピを持ってきたようです。 Shenk&#x27sは、カップチーズの最も人気のあるブランドの1つです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニア州中部のチキンとワッフルのバージョンは、国の他の地域で食べられているものとは異なります。フライドチキンとメープルシロップを使った南部バージョンではありません。ここでは、ローストチキンのかけらに厚い黄色のグレービーソースをかけたワッフルをのせています。

ファイル写真、Joe Hermitt、jhermitt @ pennlive.com

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

FasnachtsはShroveTuesdsayの御馳走です。ペンシルベニアダッチの主婦は、四旬節の前の家の脂肪、特にラードをすべて使い切るためにファスナハトを作りました。 Fasnachtsは、酵母または重曹で作られたさまざまなドーナツです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

スクラップルは豚肉のスクラップとコーンミールで作られています。それはパンで焼かれ、次にスライスにカットされます。メープルシロップと一緒に楽しむ人もいます。

ファイル写真、Paul Chaplin、pchaplin @ pennlive.com

とても幸せ#birchbeer#pennsylvaniadutch

Kat Sandoval(@katjsandoval)が2015年4月19日午後1時34分(太平洋夏時間)に投稿した写真

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

白樺のビールは、白樺の木の樹皮から作られた炭酸飲料の一種です。白、赤、茶色の3色で販売されています。多くの人がルートビアのような味だと言いますが、本当のファンはそれがよりウィンターグリーンとハーブのプロファイルを持っていると言います。

ペンシルバニア州中部で食べたり飲んだりする65の食べ物をチェックしてください。これらの食べ物をいくつ食べましたか。


ペンシルベニア州中部で私たちが食べる最も奇妙な15の食べ物

かっこいいパイ、赤いビートの卵、チャウチャウについては何も奇妙なことはありませんよね?ペンシルベニア州中部で私たちが食べる奇妙な食べ物についての提案を求める私たちのリクエストのフォローアップとして、ここに住んでいない人にとって未知の、または単に奇妙な食べ物のトップ15リストをまとめました。そこで、ここでは、ペンシルバニア州中部で食べる奇妙で美味しい食べ物の最終リストを紹介します。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニアダッチスタイルのチキンポットパイは、クラストをトッピングしたポットパイを探している地域外の人々を困惑させることがよくあります。このポットパイは、太い麺と鶏肉が肋骨にくっついているスープのようなものです。

ファイル写真、JULIA HATMAKER | [email protected]

豚肉とザワークラウトはそれほど珍しいことではないかもしれません。しかし、ペンシルベニア州中部で幸運を祈って新年の日に提供されたという事実は、地域のお気に入りとなっています。

ファイル写真、DAN GLEITER、ThePatriot-ニュース

スー・グレイター| [email protected]

温かいベーコンドレッシングのタンポポグリーン

温かいベーコンドレッシングを添えたタンポポの野菜は、ペンシルベニア州中部の春の定番です。これは、PennLiveOutdoorsのライターであるMarcusSchneckのレシピです。

スー・グレイター| [email protected]

ティーベリーアイスクリームは、ペプトビスマスのように見え、ウィンターグリーンのような味がする地域の味です。小さな赤い果実であるティーベリーから作られています。 MillerstownのHall&#x27s IceCreamなどのアイスクリーム店で見つけてください。

ファイル写真、CHRISTINE BAKER

スー・グレイター| [email protected]

かっこいいパイはハエではなく、糖蜜と黒糖をたっぷり使って作られています。多くの人は、ハエが甘くて涼しいパイから「撃たれる」必要があるという事実に由来すると信じています。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルバニア州中部の子供たちは、学校給食にレバノンボローニャサンドイッチを詰めて育ちます。レバノンボローニャは、レバノン郡と関係のある甘くて硬化した肉です。ピーナッツバターと一緒にレバノンボローニャサンドイッチを楽しむ人もいます。

Hog mawは、ペンシルベニアダッチ料理です。基本的には豚のお腹のぬいぐるみです。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングに似ており、ジャガイモとソーセージを詰めてから焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

はい、豚のマウは食べ物の面白い名前です。 Hogmawは豚の胃です。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングと同様に、ソーセージ、キャベツ、ポテトを詰めてから焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

チャウチャウは、奇妙な名前のもう1つのPAオランダ料理です。チャウチャウは漬け物です。通常、インゲン豆、インゲン豆、ニンジン、カリフラワーと酢と砂糖が含まれています。甘酸っぱいです。

スー・グレイター| [email protected]

カッテージチーズ入りアップルバター

ペンシルバニアダッチに由来するもう1つの作品は、アップルバターを添えたカッテージチーズです。プレーンに食べるか、パンにのせて食べます。

スー・グレイター| [email protected]

赤ビートのピクルスの卵

赤ビートのピクルスは、ピクニックや家族の集まりで人気があります。固く調理された卵は、赤いビートから赤い色合いと唐辛子を取得します。

カップチーズは、カップで販売される柔らかくて広げられるチーズです。メノナイトとアーミッシュは、1600年代にペンシルベニアに移住したときにレシピを持ってきたようです。 Shenk&#x27sは、カップチーズの最も人気のあるブランドの1つです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニア州中部のチキンとワッフルのバージョンは、国の他の地域で食べられているものとは異なります。フライドチキンとメープルシロップを使った南部バージョンではありません。ここでは、ローストチキンのかけらに厚い黄色のグレービーソースをかけたワッフルをのせています。

ファイル写真、Joe Hermitt、jhermitt @ pennlive.com

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

FasnachtsはShroveTuesdsayの御馳走です。ペンシルベニアダッチの主婦は、四旬節の前の家の脂肪、特にラードをすべて使い切るためにファスナハトを作りました。 Fasnachtsは、酵母または重曹で作られたさまざまなドーナツです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

スクラップルは豚肉のスクラップとコーンミールで作られています。それはパンで焼かれ、次にスライスにカットされます。メープルシロップと一緒に楽しむ人もいます。

ファイル写真、Paul Chaplin、pchaplin @ pennlive.com

とても幸せ#birchbeer#pennsylvaniadutch

Kat Sandoval(@katjsandoval)が2015年4月19日午後1時34分(太平洋夏時間)に投稿した写真

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

白樺のビールは、白樺の木の樹皮から作られた炭酸飲料の一種です。白、赤、茶色の3色で販売されています。多くの人がルートビアのような味だと言いますが、本当のファンはそれがよりウィンターグリーンとハーブのプロファイルを持っていると言います。

ペンシルバニア州中部で食べたり飲んだりする65の食べ物をチェックしてください。これらの食べ物をいくつ食べましたか。


ペンシルベニア州中部で私たちが食べる最も奇妙な15の食べ物

かっこいいパイ、赤いビートの卵、チャウチャウについては何も奇妙なことはありませんよね?ペンシルベニア州中部で私たちが食べる奇妙な食べ物についての提案を求める私たちのリクエストのフォローアップとして、ここに住んでいない人にとって未知の、または単に奇妙な食べ物のトップ15リストをまとめました。そこで、ここでは、ペンシルバニア州中部で食べる奇妙で美味しい食べ物の最終リストを紹介します。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニアダッチスタイルのチキンポットパイは、クラストをトッピングしたポットパイを探している地域外の人々を困惑させることがよくあります。このポットパイは、太い麺と鶏肉が肋骨にくっついているスープのようなものです。

ファイル写真、JULIA HATMAKER | [email protected]

豚肉とザワークラウトはそれほど珍しいことではないかもしれません。しかし、ペンシルベニア州中部で幸運を祈って新年の日に提供されたという事実は、地域のお気に入りとなっています。

ファイル写真、DAN GLEITER、ThePatriot-ニュース

スー・グレイター| [email protected]

温かいベーコンドレッシングのタンポポグリーン

温かいベーコンドレッシングを添えたタンポポの野菜は、ペンシルベニア州中部の春の定番です。これは、PennLiveOutdoorsのライターであるMarcusSchneckのレシピです。

スー・グレイター| [email protected]

ティーベリーアイスクリームは、ペプトビスマスのように見え、ウィンターグリーンのような味がする地域の味です。小さな赤い果実であるティーベリーから作られています。 MillerstownのHall&#x27s IceCreamなどのアイスクリーム店で見つけてください。

ファイル写真、CHRISTINE BAKER

スー・グレイター| [email protected]

かっこいいパイはハエではなく、糖蜜と黒糖をたっぷり使って作られています。多くの人は、ハエが甘くて涼しいパイから「撃たれる」必要があるという事実に由来すると信じています。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルバニア州中部の子供たちは、学校給食にレバノンボローニャサンドイッチを詰めて育ちます。レバノンボローニャは、レバノン郡と関係のある甘くて硬化した肉です。ピーナッツバターと一緒にレバノンボローニャサンドイッチを楽しむ人もいます。

Hog mawは、ペンシルベニアダッチ料理です。基本的には豚のお腹のぬいぐるみです。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングに似ており、ジャガイモとソーセージを詰めて焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

はい、豚のマウは食べ物の面白い名前です。 Hogmawは豚の胃です。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングと同様に、ソーセージ、キャベツ、ポテトを詰めてから焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

チャウチャウは、奇妙な名前のもう1つのPAオランダ料理です。チャウチャウは漬け物です。通常、インゲン豆、インゲン豆、ニンジン、カリフラワーと酢と砂糖が含まれています。甘酸っぱいです。

スー・グレイター| [email protected]

カッテージチーズ入りアップルバター

ペンシルバニアダッチに由来するもう1つの作品は、アップルバターを添えたカッテージチーズです。プレーンに食べるか、パンにのせて食べます。

スー・グレイター| [email protected]

赤ビートのピクルスの卵

赤ビートのピクルスは、ピクニックや家族の集まりで人気があります。固く調理された卵は、赤いビートから赤い色合いと唐辛子を取得します。

カップチーズは、カップで販売される柔らかくて広げられるチーズです。メノナイトとアーミッシュは、1600年代にペンシルベニアに移住したときにレシピを持ってきたようです。 Shenk&#x27sは、カップチーズの最も人気のあるブランドの1つです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニア州中部のチキンとワッフルのバージョンは、国の他の地域で食べられているものとは異なります。フライドチキンとメープルシロップを使った南部バージョンではありません。ここでは、ローストチキンのかけらに厚い黄色のグレービーソースをかけたワッフルをのせています。

ファイル写真、Joe Hermitt、jhermitt @ pennlive.com

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

FasnachtsはShroveTuesdsayの御馳走です。ペンシルベニアダッチの主婦は、四旬節の前の家の脂肪、特にラードをすべて使い切るためにファスナハトを作りました。 Fasnachtsは、酵母または重曹で作られたさまざまなドーナツです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

スクラップルは豚肉のスクラップとコーンミールで作られています。それはパンで焼かれ、次にスライスにカットされます。メープルシロップと一緒に楽しむ人もいます。

ファイル写真、Paul Chaplin、pchaplin @ pennlive.com

とても幸せ#birchbeer#pennsylvaniadutch

Kat Sandoval(@katjsandoval)が2015年4月19日午後1時34分(太平洋夏時間)に投稿した写真

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

白樺のビールは、白樺の木の樹皮から作られた炭酸飲料の一種です。白、赤、茶色の3色で販売されています。多くの人がルートビアのような味だと言いますが、本当のファンはそれがよりウィンターグリーンとハーブのプロファイルを持っていると言います。

ペンシルバニア州中部で食べたり飲んだりする65の食べ物をチェックしてください。これらの食べ物をいくつ食べましたか。


ペンシルベニア州中部で私たちが食べる最も奇妙な15の食べ物

かっこいいパイ、赤いビートの卵、チャウチャウについては何も奇妙なことはありませんよね?ペンシルベニア州中部で私たちが食べる奇妙な食べ物についての提案を求める私たちのリクエストのフォローアップとして、ここに住んでいない人にとって未知の、または単に奇妙な食べ物のトップ15リストをまとめました。そこで、ここでは、ペンシルバニア州中部で食べる奇妙で美味しい食べ物の最終リストを紹介します。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニアダッチスタイルのチキンポットパイは、クラストをトッピングしたポットパイを探している地域外の人々を困惑させることがよくあります。このポットパイは、太い麺と鶏肉が肋骨にくっついているスープのようなものです。

ファイル写真、JULIA HATMAKER | [email protected]

豚肉とザワークラウトはそれほど珍しいことではないかもしれません。しかし、ペンシルベニア州中部で幸運を祈って新年の日に提供されたという事実は、地域のお気に入りとなっています。

ファイル写真、DAN GLEITER、ThePatriot-ニュース

スー・グレイター| [email protected]

温かいベーコンドレッシングのタンポポグリーン

温かいベーコンドレッシングを添えたタンポポの野菜は、ペンシルベニア州中部の春の定番です。これは、PennLiveOutdoorsのライターであるMarcusSchneckのレシピです。

スー・グレイター| [email protected]

ティーベリーアイスクリームは、ペプトビスマスのように見え、ウィンターグリーンのような味がする地域の味です。小さな赤い果実であるティーベリーから作られています。 MillerstownのHall&#x27s IceCreamなどのアイスクリーム店で見つけてください。

ファイル写真、CHRISTINE BAKER

スー・グレイター| [email protected]

かっこいいパイはハエではなく、糖蜜と黒糖をたっぷり使って作られています。多くの人は、ハエが甘くて涼しいパイから「撃たれる」必要があるという事実に由来すると信じています。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルバニア州中部の子供たちは、学校給食にレバノンボローニャサンドイッチを詰めて育ちます。レバノンボローニャは、レバノン郡と関係のある甘くて硬化した肉です。ピーナッツバターと一緒にレバノンボローニャサンドイッチを楽しむ人もいます。

Hog mawは、ペンシルベニアダッチ料理です。基本的には豚のお腹のぬいぐるみです。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングに似ており、ジャガイモとソーセージを詰めて焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

はい、豚のマウは食べ物の面白い名前です。 Hogmawは豚の胃です。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングと同様に、ソーセージ、キャベツ、ポテトを詰めてから焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

チャウチャウは、奇妙な名前のもう1つのPAオランダ料理です。チャウチャウは漬け物です。通常、インゲン豆、インゲン豆、ニンジン、カリフラワーと酢と砂糖が含まれています。甘酸っぱいです。

スー・グレイター| [email protected]

カッテージチーズ入りアップルバター

ペンシルバニアダッチに由来するもう1つの作品は、アップルバターを添えたカッテージチーズです。プレーンに食べるか、パンにのせて食べます。

スー・グレイター| [email protected]

赤ビートのピクルスの卵

赤ビートのピクルスは、ピクニックや家族の集まりで人気があります。固く調理された卵は、赤いビートから赤い色合いと唐辛子を取得します。

カップチーズは、カップで販売される柔らかくて広げられるチーズです。メノナイトとアーミッシュは、1600年代にペンシルベニアに移住したときにレシピを持ってきたようです。 Shenk&#x27sは、カップチーズの最も人気のあるブランドの1つです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニア州中部のチキンとワッフルのバージョンは、国の他の地域で食べられているものとは異なります。フライドチキンとメープルシロップを使った南部バージョンではありません。ここでは、ローストチキンのかけらに厚い黄色のグレービーソースをかけたワッフルをのせています。

ファイル写真、Joe Hermitt、jhermitt @ pennlive.com

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

FasnachtsはShroveTuesdsayの御馳走です。ペンシルベニアダッチの主婦は、四旬節の前の家の脂肪、特にラードをすべて使い切るためにファスナハトを作りました。 Fasnachtsは、酵母または重曹で作られたさまざまなドーナツです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

スクラップルは豚肉のスクラップとコーンミールで作られています。それはパンで焼かれ、次にスライスにカットされます。メープルシロップと一緒に楽しむ人もいます。

ファイル写真、Paul Chaplin、pchaplin @ pennlive.com

とても幸せ#birchbeer#pennsylvaniadutch

Kat Sandoval(@katjsandoval)が2015年4月19日午後1時34分(太平洋夏時間)に投稿した写真

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

白樺のビールは、白樺の木の樹皮から作られた炭酸飲料の一種です。白、赤、茶色の3色で販売されています。多くの人がルートビアのような味だと言いますが、本当のファンはそれがよりウィンターグリーンとハーブのプロファイルを持っていると言います。

ペンシルバニア州中部で食べたり飲んだりする65の食べ物をチェックしてください。これらの食べ物をいくつ食べましたか。


ペンシルベニア州中部で私たちが食べる最も奇妙な15の食べ物

かっこいいパイ、赤いビートの卵、チャウチャウについては何も奇妙なことはありませんよね?ペンシルベニア州中部で私たちが食べる奇妙な食べ物についての提案を求める私たちのリクエストのフォローアップとして、ここに住んでいない人にとって未知の、または単に奇妙な食べ物のトップ15リストをまとめました。そこで、ここでは、ペンシルバニア州中部で食べる奇妙で美味しい食べ物の最終リストを紹介します。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニアダッチスタイルのチキンポットパイは、クラストをトッピングしたポットパイを探している地域外の人々を困惑させることがよくあります。このポットパイは、太い麺と鶏肉が肋骨にくっついているスープのようなものです。

ファイル写真、JULIA HATMAKER | [email protected]

豚肉とザワークラウトはそれほど珍しいことではないかもしれません。しかし、ペンシルベニア州中部で幸運を祈って新年の日に提供されたという事実は、地域のお気に入りとなっています。

ファイル写真、DAN GLEITER、ThePatriot-ニュース

スー・グレイター| [email protected]

温かいベーコンドレッシングのタンポポグリーン

温かいベーコンドレッシングを添えたタンポポの野菜は、ペンシルベニア州中部の春の定番です。これは、PennLiveOutdoorsのライターであるMarcusSchneckのレシピです。

スー・グレイター| [email protected]

ティーベリーアイスクリームは、ペプトビスマスのように見え、ウィンターグリーンのような味がする地域の味です。小さな赤い果実であるティーベリーから作られています。 MillerstownのHall&#x27s IceCreamなどのアイスクリーム店で見つけてください。

ファイル写真、CHRISTINE BAKER

スー・グレイター| [email protected]

かっこいいパイはハエではなく、糖蜜と黒糖をたっぷり使って作られています。多くの人は、ハエが甘くて涼しいパイから「撃たれる」必要があるという事実に由来すると信じています。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルバニア州中部の子供たちは、学校給食にレバノンボローニャサンドイッチを詰めて育ちます。レバノンボローニャは、レバノン郡と関係のある甘くて硬化した肉です。ピーナッツバターと一緒にレバノンボローニャサンドイッチを楽しむ人もいます。

Hog mawは、ペンシルベニアダッチ料理です。基本的には豚のお腹のぬいぐるみです。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングに似ており、ジャガイモとソーセージを詰めて焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

はい、豚のマウは食べ物の面白い名前です。 Hogmawは豚の胃です。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングと同様に、ソーセージ、キャベツ、ポテトを詰めてから焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

チャウチャウは、奇妙な名前のもう1つのPAオランダ料理です。チャウチャウは漬け物です。通常、インゲン豆、インゲン豆、ニンジン、カリフラワーと酢と砂糖が含まれています。甘酸っぱいです。

スー・グレイター| [email protected]

カッテージチーズ入りアップルバター

ペンシルバニアダッチに由来するもう1つの作品は、アップルバターを添えたカッテージチーズです。プレーンに食べるか、パンにのせて食べます。

スー・グレイター| [email protected]

赤ビートのピクルスの卵

赤ビートのピクルスは、ピクニックや家族の集まりで人気があります。固く調理された卵は、赤いビートから赤い色合いと唐辛子を取得します。

カップチーズは、カップで販売される柔らかくて広げられるチーズです。メノナイトとアーミッシュは、1600年代にペンシルベニアに移住したときにレシピを持ってきたようです。 Shenk&#x27sは、カップチーズの最も人気のあるブランドの1つです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニア州中部のチキンとワッフルのバージョンは、国の他の地域で食べられているものとは異なります。フライドチキンとメープルシロップを使った南部バージョンではありません。ここでは、ローストチキンのかけらに厚い黄色のグレービーソースをかけたワッフルをのせています。

ファイル写真、Joe Hermitt、jhermitt @ pennlive.com

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

FasnachtsはShroveTuesdsayの御馳走です。ペンシルベニアダッチの主婦は、四旬節の前の家の脂肪、特にラードをすべて使い切るためにファスナハトを作りました。 Fasnachtsは、酵母または重曹で作られたさまざまなドーナツです。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

スクラップルは豚肉のスクラップとコーンミールで作られています。それはパンで焼かれ、次にスライスにカットされます。メープルシロップと一緒に楽しむ人もいます。

ファイル写真、Paul Chaplin、pchaplin @ pennlive.com

とても幸せ#birchbeer#pennsylvaniadutch

Kat Sandoval(@katjsandoval)が2015年4月19日午後1時34分(太平洋夏時間)に投稿した写真

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

白樺のビールは、白樺の木の樹皮から作られた炭酸飲料の一種です。白、赤、茶色の3色で販売されています。多くの人がルートビアのような味だと言いますが、本当のファンはそれがよりウィンターグリーンとハーブのプロファイルを持っていると言います。

ペンシルバニア州中部で食べたり飲んだりする65の食べ物をチェックしてください。これらの食べ物をいくつ食べましたか。


ペンシルベニア州中部で私たちが食べる最も奇妙な15の食べ物

かっこいいパイ、赤いビートの卵、チャウチャウについては何も奇妙なことはありませんよね?ペンシルベニア州中部で私たちが食べる奇妙な食べ物についての提案を求める私たちのリクエストのフォローアップとして、ここに住んでいない人にとって未知の、または単に奇妙な食べ物のトップ15リストをまとめました。そこで、ここでは、ペンシルバニア州中部で食べる奇妙で美味しい食べ物の最終リストを紹介します。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルベニアダッチスタイルのチキンポットパイは、クラストをトッピングしたポットパイを探している地域外の人々を困惑させることがよくあります。このポットパイは、太い麺と鶏肉が肋骨にくっついているスープのようなものです。

ファイル写真、JULIA HATMAKER | [email protected]

豚肉とザワークラウトはそれほど珍しいことではないかもしれません。しかし、ペンシルベニア州中部で幸運を祈って新年の日に提供されたという事実は、地域のお気に入りとなっています。

ファイル写真、DAN GLEITER、ThePatriot-ニュース

スー・グレイター| [email protected]

温かいベーコンドレッシングのタンポポグリーン

温かいベーコンドレッシングを添えたタンポポの野菜は、ペンシルベニア州中部の春の定番です。これは、PennLiveOutdoorsのライターであるMarcusSchneckのレシピです。

スー・グレイター| [email protected]

ティーベリーアイスクリームは、ペプトビスマスのように見え、ウィンターグリーンのような味がする地域の味です。小さな赤い果実であるティーベリーから作られています。 MillerstownのHall&#x27s IceCreamなどのアイスクリーム店で見つけてください。

ファイル写真、CHRISTINE BAKER

スー・グレイター| [email protected]

かっこいいパイはハエではなく、糖蜜と黒糖をたっぷり使って作られています。多くの人は、ハエが甘くて涼しいパイから「撃たれる」必要があるという事実に由来すると信じています。

Sue Gleiter、sgleiter @ pennlive.com

ペンシルバニア州中部の子供たちは、学校給食にレバノンボローニャサンドイッチを詰めて育ちます。レバノンボローニャは、レバノン郡と関係のある甘くて硬化した肉です。ピーナッツバターと一緒にレバノンボローニャサンドイッチを楽しむ人もいます。

Hog mawは、ペンシルベニアダッチ料理です。基本的には豚のお腹のぬいぐるみです。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングに似ており、ジャガイモとソーセージを詰めて焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

はい、豚のマウは食べ物の面白い名前です。 Hogmawは豚の胃です。豚の胃の裏地は、ソーセージのケーシングと同様に、ソーセージ、キャベツ、ポテトを詰めてから焼きます。

www.flickr.com/photos/jaboobieによる写真

スー・グレイター| [email protected]

Chow-chow is another PA Dutch dish with a strange name. Chow-chow is pickled relish. It typically contains green beans, kidney beans, carrots and cauliflower with vinegar and sugar. It is both sweet and sour.

Sue Gleiter | [email protected]

Apple Butter with Cottage Cheese

Another creation stemming from the Pennsylvania Dutch is cottage cheese with apple butter. Eat it plain or slather on bread.

Sue Gleiter | [email protected]

Pickled Red Beet Eggs

Pickled red beet eggs are popular at picnics and family gatherings. Hardcooked eggs get their red hue and tang from red beets.

Cup cheese is simply a soft, spreadable cheese sold in a cup. The Mennonites and Amish apparently brought the recipes when they immigrated to Pennsylvania in the 1600s. Shenk's is one of the more popular brands of cup cheese.

Sue Gleiter, [email protected]

Central Pennsylvania's version of chicken and waffles is different from what is eaten in other parts of the country. It's not the southern version with fried chicken and maple syrup. Here, pieces of roasted chicken are topped on waffles with a thick, yellow gravy.

File photo, Joe Hermitt, [email protected]

Sue Gleiter, [email protected]

Fasnachts are a Shrove Tuesdsay treat. Pennsylvania Dutch housewives made fasnachts to use up all of the fat, particularly lard, in the house before Lent. Fasnachts are a variety of doughnut made with yeast or baking soda.

Sue Gleiter, [email protected]

Scrapple is made with pork scraps and cornmeal. It is baked in loaves and then cut into slices. Some people enjoy it with maple syrup.

File photo, Paul Chaplin, [email protected]

So much happy #birchbeer #pennsylvaniadutch

A photo posted by Kat Sandoval (@katjsandoval) on Apr 19, 2015 at 1:34pm PDT

Sue Gleiter, [email protected]

Birch beer is a type of soda made from the bark of the birch tree. It is sold in three colors - white, red and brown. While many people say it tastes like root beer, true fans say it has a more wintergreen and herbal profile.

Check out 65 things to eat and drink in central Pa. How many of these foods have you eaten?


15 weirdest foods we eat in central Pennsylvania

There's nothing strange about shoofly pie, red beet eggs and chow-chow, right? As a followup to our request asking for suggestions on strange foods we eat in central Pennsylvania, we have compiled a top 15 list of foods that are unknown or just plain weird to those who don't live here. So, here we present the final list of odd, yet delicious foods we eat in central Pa.

Sue Gleiter, [email protected]

Pennsylvania Dutch style chicken pot pie often puzzles those from outside of the area who are looking for a crust topped pot pie. This pot pie is more like a soup with thick noodles and pieces of chicken that stick to your ribs.

File photo, JULIA HATMAKER | [email protected]

Pork and sauerkraut might not be all that unusual. But the fact it's served on New Year's Day for good luck in central Pennsylvania makes it a regional favorite.

File photo, DAN GLEITER, The Patriot-News

Sue Gleiter | [email protected]

Dandelion Greens with Warm Bacon Dressing

Dandelion greens served with warm bacon dressing is a spring classic in central Pennsylvania. Here is a recipe from PennLive Outdoors writer Marcus Schneck.

Sue Gleiter | [email protected]

Teaberry ice cream is a regional flavor that looks like Pepto-Bismol and tastes like wintergreen. It's made from the teaberry, a small red fruit. Find it at ice cream places such as Hall's Ice Cream in Millerstown.

File photo, CHRISTINE BAKER

Sue Gleiter | [email protected]

Shoofly pie is not made with flies, but with lots of molasses and brown sugar. Many believe the name stems from the fact flies had to be "shooed" away from the sweet, cooling pies.

Sue Gleiter, [email protected]

Kids in central Pa. grow up packing Lebanon bologna sandwiches in their school lunches. Lebanon bologna is a sweet, cured meat with ties to Lebanon County. Some people enjoy a Lebanon bologna sandwich with peanut butter.

Hog maw is a Pennsylvania Dutch dish. It is basically stuffed pig stomach. The lining of a pig's stomach, similar to a sausage casing, is filled with potatoes and sausage and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Yes, hog maw is a funny name for a food. Hog maw is pig's stomach. The lining of the pig's stomach, similar to a sausage casing, is stuffed with sausage, cabbage and potates and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Chow-chow is another PA Dutch dish with a strange name. Chow-chow is pickled relish. It typically contains green beans, kidney beans, carrots and cauliflower with vinegar and sugar. It is both sweet and sour.

Sue Gleiter | [email protected]

Apple Butter with Cottage Cheese

Another creation stemming from the Pennsylvania Dutch is cottage cheese with apple butter. Eat it plain or slather on bread.

Sue Gleiter | [email protected]

Pickled Red Beet Eggs

Pickled red beet eggs are popular at picnics and family gatherings. Hardcooked eggs get their red hue and tang from red beets.

Cup cheese is simply a soft, spreadable cheese sold in a cup. The Mennonites and Amish apparently brought the recipes when they immigrated to Pennsylvania in the 1600s. Shenk's is one of the more popular brands of cup cheese.

Sue Gleiter, [email protected]

Central Pennsylvania's version of chicken and waffles is different from what is eaten in other parts of the country. It's not the southern version with fried chicken and maple syrup. Here, pieces of roasted chicken are topped on waffles with a thick, yellow gravy.

File photo, Joe Hermitt, [email protected]

Sue Gleiter, [email protected]

Fasnachts are a Shrove Tuesdsay treat. Pennsylvania Dutch housewives made fasnachts to use up all of the fat, particularly lard, in the house before Lent. Fasnachts are a variety of doughnut made with yeast or baking soda.

Sue Gleiter, [email protected]

Scrapple is made with pork scraps and cornmeal. It is baked in loaves and then cut into slices. Some people enjoy it with maple syrup.

File photo, Paul Chaplin, [email protected]

So much happy #birchbeer #pennsylvaniadutch

A photo posted by Kat Sandoval (@katjsandoval) on Apr 19, 2015 at 1:34pm PDT

Sue Gleiter, [email protected]

Birch beer is a type of soda made from the bark of the birch tree. It is sold in three colors - white, red and brown. While many people say it tastes like root beer, true fans say it has a more wintergreen and herbal profile.

Check out 65 things to eat and drink in central Pa. How many of these foods have you eaten?


15 weirdest foods we eat in central Pennsylvania

There's nothing strange about shoofly pie, red beet eggs and chow-chow, right? As a followup to our request asking for suggestions on strange foods we eat in central Pennsylvania, we have compiled a top 15 list of foods that are unknown or just plain weird to those who don't live here. So, here we present the final list of odd, yet delicious foods we eat in central Pa.

Sue Gleiter, [email protected]

Pennsylvania Dutch style chicken pot pie often puzzles those from outside of the area who are looking for a crust topped pot pie. This pot pie is more like a soup with thick noodles and pieces of chicken that stick to your ribs.

File photo, JULIA HATMAKER | [email protected]

Pork and sauerkraut might not be all that unusual. But the fact it's served on New Year's Day for good luck in central Pennsylvania makes it a regional favorite.

File photo, DAN GLEITER, The Patriot-News

Sue Gleiter | [email protected]

Dandelion Greens with Warm Bacon Dressing

Dandelion greens served with warm bacon dressing is a spring classic in central Pennsylvania. Here is a recipe from PennLive Outdoors writer Marcus Schneck.

Sue Gleiter | [email protected]

Teaberry ice cream is a regional flavor that looks like Pepto-Bismol and tastes like wintergreen. It's made from the teaberry, a small red fruit. Find it at ice cream places such as Hall's Ice Cream in Millerstown.

File photo, CHRISTINE BAKER

Sue Gleiter | [email protected]

Shoofly pie is not made with flies, but with lots of molasses and brown sugar. Many believe the name stems from the fact flies had to be "shooed" away from the sweet, cooling pies.

Sue Gleiter, [email protected]

Kids in central Pa. grow up packing Lebanon bologna sandwiches in their school lunches. Lebanon bologna is a sweet, cured meat with ties to Lebanon County. Some people enjoy a Lebanon bologna sandwich with peanut butter.

Hog maw is a Pennsylvania Dutch dish. It is basically stuffed pig stomach. The lining of a pig's stomach, similar to a sausage casing, is filled with potatoes and sausage and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Yes, hog maw is a funny name for a food. Hog maw is pig's stomach. The lining of the pig's stomach, similar to a sausage casing, is stuffed with sausage, cabbage and potates and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Chow-chow is another PA Dutch dish with a strange name. Chow-chow is pickled relish. It typically contains green beans, kidney beans, carrots and cauliflower with vinegar and sugar. It is both sweet and sour.

Sue Gleiter | [email protected]

Apple Butter with Cottage Cheese

Another creation stemming from the Pennsylvania Dutch is cottage cheese with apple butter. Eat it plain or slather on bread.

Sue Gleiter | [email protected]

Pickled Red Beet Eggs

Pickled red beet eggs are popular at picnics and family gatherings. Hardcooked eggs get their red hue and tang from red beets.

Cup cheese is simply a soft, spreadable cheese sold in a cup. The Mennonites and Amish apparently brought the recipes when they immigrated to Pennsylvania in the 1600s. Shenk's is one of the more popular brands of cup cheese.

Sue Gleiter, [email protected]

Central Pennsylvania's version of chicken and waffles is different from what is eaten in other parts of the country. It's not the southern version with fried chicken and maple syrup. Here, pieces of roasted chicken are topped on waffles with a thick, yellow gravy.

File photo, Joe Hermitt, [email protected]

Sue Gleiter, [email protected]

Fasnachts are a Shrove Tuesdsay treat. Pennsylvania Dutch housewives made fasnachts to use up all of the fat, particularly lard, in the house before Lent. Fasnachts are a variety of doughnut made with yeast or baking soda.

Sue Gleiter, [email protected]

Scrapple is made with pork scraps and cornmeal. It is baked in loaves and then cut into slices. Some people enjoy it with maple syrup.

File photo, Paul Chaplin, [email protected]

So much happy #birchbeer #pennsylvaniadutch

A photo posted by Kat Sandoval (@katjsandoval) on Apr 19, 2015 at 1:34pm PDT

Sue Gleiter, [email protected]

Birch beer is a type of soda made from the bark of the birch tree. It is sold in three colors - white, red and brown. While many people say it tastes like root beer, true fans say it has a more wintergreen and herbal profile.

Check out 65 things to eat and drink in central Pa. How many of these foods have you eaten?


15 weirdest foods we eat in central Pennsylvania

There's nothing strange about shoofly pie, red beet eggs and chow-chow, right? As a followup to our request asking for suggestions on strange foods we eat in central Pennsylvania, we have compiled a top 15 list of foods that are unknown or just plain weird to those who don't live here. So, here we present the final list of odd, yet delicious foods we eat in central Pa.

Sue Gleiter, [email protected]

Pennsylvania Dutch style chicken pot pie often puzzles those from outside of the area who are looking for a crust topped pot pie. This pot pie is more like a soup with thick noodles and pieces of chicken that stick to your ribs.

File photo, JULIA HATMAKER | [email protected]

Pork and sauerkraut might not be all that unusual. But the fact it's served on New Year's Day for good luck in central Pennsylvania makes it a regional favorite.

File photo, DAN GLEITER, The Patriot-News

Sue Gleiter | [email protected]

Dandelion Greens with Warm Bacon Dressing

Dandelion greens served with warm bacon dressing is a spring classic in central Pennsylvania. Here is a recipe from PennLive Outdoors writer Marcus Schneck.

Sue Gleiter | [email protected]

Teaberry ice cream is a regional flavor that looks like Pepto-Bismol and tastes like wintergreen. It's made from the teaberry, a small red fruit. Find it at ice cream places such as Hall's Ice Cream in Millerstown.

File photo, CHRISTINE BAKER

Sue Gleiter | [email protected]

Shoofly pie is not made with flies, but with lots of molasses and brown sugar. Many believe the name stems from the fact flies had to be "shooed" away from the sweet, cooling pies.

Sue Gleiter, [email protected]

Kids in central Pa. grow up packing Lebanon bologna sandwiches in their school lunches. Lebanon bologna is a sweet, cured meat with ties to Lebanon County. Some people enjoy a Lebanon bologna sandwich with peanut butter.

Hog maw is a Pennsylvania Dutch dish. It is basically stuffed pig stomach. The lining of a pig's stomach, similar to a sausage casing, is filled with potatoes and sausage and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Yes, hog maw is a funny name for a food. Hog maw is pig's stomach. The lining of the pig's stomach, similar to a sausage casing, is stuffed with sausage, cabbage and potates and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Chow-chow is another PA Dutch dish with a strange name. Chow-chow is pickled relish. It typically contains green beans, kidney beans, carrots and cauliflower with vinegar and sugar. It is both sweet and sour.

Sue Gleiter | [email protected]

Apple Butter with Cottage Cheese

Another creation stemming from the Pennsylvania Dutch is cottage cheese with apple butter. Eat it plain or slather on bread.

Sue Gleiter | [email protected]

Pickled Red Beet Eggs

Pickled red beet eggs are popular at picnics and family gatherings. Hardcooked eggs get their red hue and tang from red beets.

Cup cheese is simply a soft, spreadable cheese sold in a cup. The Mennonites and Amish apparently brought the recipes when they immigrated to Pennsylvania in the 1600s. Shenk's is one of the more popular brands of cup cheese.

Sue Gleiter, [email protected]

Central Pennsylvania's version of chicken and waffles is different from what is eaten in other parts of the country. It's not the southern version with fried chicken and maple syrup. Here, pieces of roasted chicken are topped on waffles with a thick, yellow gravy.

File photo, Joe Hermitt, [email protected]

Sue Gleiter, [email protected]

Fasnachts are a Shrove Tuesdsay treat. Pennsylvania Dutch housewives made fasnachts to use up all of the fat, particularly lard, in the house before Lent. Fasnachts are a variety of doughnut made with yeast or baking soda.

Sue Gleiter, [email protected]

Scrapple is made with pork scraps and cornmeal. It is baked in loaves and then cut into slices. Some people enjoy it with maple syrup.

File photo, Paul Chaplin, [email protected]

So much happy #birchbeer #pennsylvaniadutch

A photo posted by Kat Sandoval (@katjsandoval) on Apr 19, 2015 at 1:34pm PDT

Sue Gleiter, [email protected]

Birch beer is a type of soda made from the bark of the birch tree. It is sold in three colors - white, red and brown. While many people say it tastes like root beer, true fans say it has a more wintergreen and herbal profile.

Check out 65 things to eat and drink in central Pa. How many of these foods have you eaten?


15 weirdest foods we eat in central Pennsylvania

There's nothing strange about shoofly pie, red beet eggs and chow-chow, right? As a followup to our request asking for suggestions on strange foods we eat in central Pennsylvania, we have compiled a top 15 list of foods that are unknown or just plain weird to those who don't live here. So, here we present the final list of odd, yet delicious foods we eat in central Pa.

Sue Gleiter, [email protected]

Pennsylvania Dutch style chicken pot pie often puzzles those from outside of the area who are looking for a crust topped pot pie. This pot pie is more like a soup with thick noodles and pieces of chicken that stick to your ribs.

File photo, JULIA HATMAKER | [email protected]

Pork and sauerkraut might not be all that unusual. But the fact it's served on New Year's Day for good luck in central Pennsylvania makes it a regional favorite.

File photo, DAN GLEITER, The Patriot-News

Sue Gleiter | [email protected]

Dandelion Greens with Warm Bacon Dressing

Dandelion greens served with warm bacon dressing is a spring classic in central Pennsylvania. Here is a recipe from PennLive Outdoors writer Marcus Schneck.

Sue Gleiter | [email protected]

Teaberry ice cream is a regional flavor that looks like Pepto-Bismol and tastes like wintergreen. It's made from the teaberry, a small red fruit. Find it at ice cream places such as Hall's Ice Cream in Millerstown.

File photo, CHRISTINE BAKER

Sue Gleiter | [email protected]

Shoofly pie is not made with flies, but with lots of molasses and brown sugar. Many believe the name stems from the fact flies had to be "shooed" away from the sweet, cooling pies.

Sue Gleiter, [email protected]

Kids in central Pa. grow up packing Lebanon bologna sandwiches in their school lunches. Lebanon bologna is a sweet, cured meat with ties to Lebanon County. Some people enjoy a Lebanon bologna sandwich with peanut butter.

Hog maw is a Pennsylvania Dutch dish. It is basically stuffed pig stomach. The lining of a pig's stomach, similar to a sausage casing, is filled with potatoes and sausage and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Yes, hog maw is a funny name for a food. Hog maw is pig's stomach. The lining of the pig's stomach, similar to a sausage casing, is stuffed with sausage, cabbage and potates and then baked.

Photo by www.flickr.com/photos/jaboobie

Sue Gleiter | [email protected]

Chow-chow is another PA Dutch dish with a strange name. Chow-chow is pickled relish. It typically contains green beans, kidney beans, carrots and cauliflower with vinegar and sugar. It is both sweet and sour.

Sue Gleiter | [email protected]

Apple Butter with Cottage Cheese

Another creation stemming from the Pennsylvania Dutch is cottage cheese with apple butter. Eat it plain or slather on bread.

Sue Gleiter | [email protected]

Pickled Red Beet Eggs

Pickled red beet eggs are popular at picnics and family gatherings. Hardcooked eggs get their red hue and tang from red beets.

Cup cheese is simply a soft, spreadable cheese sold in a cup. The Mennonites and Amish apparently brought the recipes when they immigrated to Pennsylvania in the 1600s. Shenk's is one of the more popular brands of cup cheese.

Sue Gleiter, [email protected]

Central Pennsylvania's version of chicken and waffles is different from what is eaten in other parts of the country. It's not the southern version with fried chicken and maple syrup. Here, pieces of roasted chicken are topped on waffles with a thick, yellow gravy.

File photo, Joe Hermitt, [email protected]

Sue Gleiter, [email protected]

Fasnachts are a Shrove Tuesdsay treat. Pennsylvania Dutch housewives made fasnachts to use up all of the fat, particularly lard, in the house before Lent. Fasnachts are a variety of doughnut made with yeast or baking soda.

Sue Gleiter, [email protected]

Scrapple is made with pork scraps and cornmeal. It is baked in loaves and then cut into slices. Some people enjoy it with maple syrup.

File photo, Paul Chaplin, [email protected]

So much happy #birchbeer #pennsylvaniadutch

A photo posted by Kat Sandoval (@katjsandoval) on Apr 19, 2015 at 1:34pm PDT

Sue Gleiter, [email protected]

Birch beer is a type of soda made from the bark of the birch tree. It is sold in three colors - white, red and brown. While many people say it tastes like root beer, true fans say it has a more wintergreen and herbal profile.

Check out 65 things to eat and drink in central Pa. How many of these foods have you eaten?